« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

男性の性欲描写は女性蔑視なのか、むしろ男性蔑視では

朝鮮人女性が北海道新聞で「君の名は。」の感想を書いていて、ヒロインへの女性蔑視があると感じたそうです。この例に限らず、最近は男性が女性に性的な魅力を感じたりするとセクハラ・女性蔑視と糾弾される事が多くなりました。何でしょう。男性は女性を見下したり、差別するつもりで欲情しているわけではないし、魅力を感じるのは自然な事です。近年やたら女性の声が大きくなりました。それ自体は問題ないし、ある意味で喜ばしい事なのですが、男性を否定するような発言も大きくなりました。特に性的な事に関して女性は近年オープンになりすぎです。その一方でドラマ・アニメで男性(少年)の欲情が蔑視だと言うのです。それこそ、男性蔑視じゃないでしょうか。男性の正しい姿を否定しているような気がします。別に堂々とレイプシーンをやれ、と言っているわけではありません。しかし、「君の名は。」の少年のような思春期で女の子に大いに興味が持っている自然なシーンなどに対して「女性蔑視」というのは明らかな間違いだと思えます。 また、やたらセックス慣れ・異性慣れが常識になっていて恋愛の機微が無視される昨今の作品はいくら過剰な演出と演技を持ってしても安っぽく見えます。人間の感情は完全に善行と悪行に分けられません。性欲にもちゃんとした理由があり、それを表現する事は人間を表現する事です。少女漫画ではかっこいいイケメンは女慣れしていて童貞でもなく女の体に欲情せずにつっけんどんなのに純情な女の子を大切にしています。それは理想ですから気にしませんが、別な作品では性欲描写を認める必要はあるでしょう。ましてや、女性蔑視などとんでもない事です。 もちろん、いやらしい視線やら痴漢行為は不愉快だと思います。男性側も「誘っている」などと勘違いするのはいけません。とはいえ「存在している事」を「なかった事」にしてしまうのは表現手段としては不完全。そこのところは理解するべきですし、不快感から「蔑視」と決めつけるのは逆に「男性蔑視」だと言わざるを得ないのです。

| | トラックバック (0)
|

蒼冥のユーラットを読む(ネタバレあり)

艦船美少女化ゲーム「艦これ」の駆逐艦少女・陽炎を主人公にしたライトノベル「陽炎、抜錨します!」の作者である築地俊彦氏とイラストNOCO氏のコンビで書かれたオリジナル小説「蒼冥のユーラット」。「陽炎、抜錨します!」が気に入ったので、オリジナル小説も買ってみた。築地氏は多数の著作のあるベテランで安定した内容で人気があるらしい。

 
今作は海抜300メートル以上を覆う瘴気流により地球に閉じ込められた人類を襲う竜型ロボットと戦う兵器ユーラット乗りの物語である。雰囲気としては「陽炎」に近いものがあり、主人公の鳴門ミミは陽炎っぽい。希望していない貧弱な民間軍事会社部隊に入って、指導力を発揮し、絶望的な状況から強大な敵を倒す……という展開は「陽炎」を踏襲している。もっとも、それは面白さを損なうものではない。妹の天才パイロット・ユキとの確執や個性豊かなキャラが活躍するのは爽快だ。クライマックスの迫力ある戦闘シーンはテンポいいし、謎の少女スーリアが不思議な力でユーラットを助けるのも意外性があってよかった。ラストに登場する黒幕も不気味なオーラ出していて今後が楽しみだ。
ただし、今回は長く続くシリーズ第一弾らしく中途半端に終わっているのが残念。ここらへんは「陽炎」みたいに一巻ずつ完結させてほしかった。「がんばる女の子」を目指したらしく女性ばっかり出てくるが、私がラノベを少し苦手なせいか不自然に感じる。男性視線がないと女の子が本当に可愛いかどうか分からんでしょ。そこらへん、すぐにイラストに頼るのは何だかなぁ…。NOCO氏のイラストも可愛いけどさ。尺の関係かもしれんが、そんな頑張った感じしないし。無謀に壊れたユーラットで銀竜王に突っ込むのも怖いわ。金ないのにユーラット壊した上に戦果なしっていうのも不安。「陽炎」の時には心配する必要なかった部分がもろに不安要素になってる。
ミミは元気で可愛いし、物語もしっかりしているから、これからの謎解きと主人公の成長を追える人達にお薦めである。

| | トラックバック (0)
|

富永真理たんの描くミンキーモモLD

もうスタジオライブ辞めてたんか。真理たんの素晴らしいイラストを残さないといけないとアップしたりする。海アンチだが、それはそれ。繊細で丁寧な色塗り。キャピッとした明るい表情や可愛い仕草が魅力です。大人モモも美人というよりまだ美少女っていう雰囲気が瑞々しくて素敵だわ。透明感あるよね。

LDボックスの裏絵って誰もネットに載せてくれてないのよね。胸の谷間が衝撃的だった。富永モモは毛先が丸くなくて尖ってるのが特徴。髪の色はアニメ版と違う。あと、実はこのLDボックスの裏絵は瞳の色を緑色にしちゃってる。他のはちゃんと青になってるから空モモと間違ったのかな。LDボックスが汚れたので(袋に入れてたのに……orz)クリスタで汚れ除去。昨日が桃の日だったなあ。もうすぐ真理たん(馴れ馴れしい)の誕生日だね〜。ハピバ☆M_2 M

| | トラックバック (0)
|

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »