« 戦艦少女R始めました | トップページ | 秋の一族〜山田太一劇場 »

春の一族〜山田太一劇場

ボロいアパートに無職中年、中井が住み始めた。一階には登校拒否の少年、二階には妙な女子大生、パートの中年女性。中井は何故か積極的に皆と関わろうとする。そのうちに雰囲気に変化が訪れる……。

これ、後楽園の所だよね!?うわ、懐かしい。それはともかく、山田太一の似た話では「家においでよ」があったと記憶する。中井は部下の策略で首になっていた。浮気もバレて奥さんや息子にも愛想を尽かされる。だからこそ、自分の人生を見直して他人のために動こうとする姿は心を熱くさせられる。主役・緒形拳の穏やかであり激しい演技は見てて飽きない。ズベ女の国生さゆり、なかなか良い。よくまーこんな人間も描けるよ。一筋縄ではいかない揺れ動く心情を三話で絶妙に表現している。

|
|

« 戦艦少女R始めました | トップページ | 秋の一族〜山田太一劇場 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/52570/65492854

この記事へのトラックバック一覧です: 春の一族〜山田太一劇場:

« 戦艦少女R始めました | トップページ | 秋の一族〜山田太一劇場 »